「12月13日」の出来事 by WikiPedia:

12月13日
12月13日(じゅうにがつじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から347日目(閏年では348日目)にあたり、年末まであと18日ある。 できごと 1294年 - ローマ教皇ケレスティヌス5世が自ら教皇を退位。 1577年 - イギリスの軍人フランシス・ドレークが艦隊を率いてプリマスから世界周航に出発。 1636年 - マサチューセッツ湾植民地がインディアンから植民地を守るため民兵を設置。州兵の起源。 1874年 - 「双子の場合は、先に産まれた方を兄・姉とする」という太政官布告が出される。 1902年 - 哲学館に付与されていた卒業生に対する教員免許の無試験交付特権が剥奪される。(哲学館事件) 1931年 - 犬養毅内閣が発足。 1931年 - 犬養内閣の初閣議で日本の金輸出再禁止を決定。金本位制から管理通貨制度に移行。 1937年 - 日中戦争: 日本軍が南京を陥落させ、南京攻略戦が終結。翌12月14日より6週間、残敵掃討作戦。この一端として南京事件が発生したと言われているが、現在も論争になっている。



12月13日 (旧暦)
旧暦12月13日は旧暦12月の13日目である。六曜は赤口である。 できごと 天保12年(グレゴリオ暦1842年1月24日) - 江戸幕府が株仲間解散令を発布 誕生日 天保5年(グレゴリオ暦1835年1月11日) - 英照皇太后(九条夙子)、孝明天皇の女御・明治天皇の嫡母(+ 1897年) 明治4年(グレゴリオ暦1872年1月22日) - 田山花袋、小説家(+ 1930年) 忌日 建保元年(ユリウス暦1214年1月25日) - 建礼門院(平徳子)、高倉天皇の中宮・安徳天皇の母・平清盛の次女(* 1155年) 記念日・年中行事 正月事始め・煤払い・松迎え 関連項目 旧暦360日:1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 前日:12月12日 翌日:12月14日 - 前月:11月13日 翌月:1月13日 新暦:12月13日 旧暦・閏月 六曜 日本の元号一覧。