アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること [ 竹内 - 楽天市場 - アピス
    楽天市場 出店舗数:約12万店以上、商品数:約8,000万点以上!
キーワードで絞り込む
ホーム  >   商品詳細ページ
楽天市場
商品名

アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること [ 竹内 一正 ]


アップルさらなる成長と死角 ジョブズのいないアップルで起こっていること [ 竹内 一正 ]
店名 楽天ブックス
商品情報 翌日配送可能 | 送料込み
価格 ¥1,650(税込)
ポイント 3 倍
平均評価
(まだ評価がありません)
レビュー数 0件

詳細を見る
商品説明
ジョブズのいないアップルで起こっていること 竹内 一正 ダイヤモンド社アップルサラナルセイチョウトシカク タケウチ カズマサ 発行年月:2019年03月22日 予約締切日:2019年02月26日 ページ数:248p サイズ:単行本 ISBN:9784478107263 竹内一正(タケウチカズマサ) ITジャーナリスト、ビジネスコンサルタント、作家。1957年生まれ、徳島大学大学院修了。米国ノースウェスタン大学客員研究員。松下電器産業(現・パナソニック)に入社、新製品開発、海外ビジネス開拓を担当。アップルコンピュータではMacOS、PowerMacなどのマーケティングに従事。メディアリンク(株)代表取締役。2002年にビジネスコンサルティング事務所「オフィス・ケイ」代表。シリコンバレーのハイテク動静に精通。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 ジョブズ亡き後アップルは、なぜ売上を2倍、株価を4倍にできたのか/第2章 iPhoneという金鉱脈/第3章 恐るべきオペレーションのパワー/第4章 地球環境を守るための戦い/第5章 金儲けか、プライバシー保護か/第6章 ティム・クックの新たな戦い/第7章 アップルの未来 スティーブ・ジョブズが2011年に逝去して7年。アップルは売上を2倍、株価を4倍に伸ばし、2018年8月には世界初の時価総額1兆ドル企業となった。「ジョブズがいなくなったらアップルはダメになる」と、多くの専門家が悲観的予想をしていたにもかかわらず、アップルは好調に見える。なぜ、ティム・クックCEOはアップルを成長軌道に乗せることができたのか。そこに死角はないのか、その真実に迫る! 本 科学・技術 工学 電気工学
あす楽配送対象地域:群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県

▲ このページのトップへ ▲