アピス 動画

2012.07.08 L9-5E 6回に一挙5点を奪った西武が勝利


2点を追う6回、栗山と片岡のタイムリーで同点とし。2死満塁から暴投で勝ち越す。さらにカーターの2点タイムリーで追加点を挙げた埼玉西武が勝利。2番手の大石はプロ初­勝利となった。楽天は投手陣が崩れ、同一カード3連勝とはならなかった。 (7月8日 埼玉西武-楽天 試合ハイライト)

はっぴーマン さんが 2012-07-10 11:13:25 にアップロード

<<前の動画 | 次の動画>> ]

ログインして投稿する

コメント