アピス 動画

12/07/06 M7-11Bs 雨中の大乱戦、最後は主砲の一発でオリックス制す


先発グライシンガー、寺原の一戦は、投手戦の予想と反して大乱戦となった。グライシンガーは今季最短2回KO7失点となれば、次第に強くなる雨の中で寺原も7四球、7失点­。ロッテは里崎の5号3ランで1点差まで追い上げるも、オリックスが終盤に李大浩、T-岡田のホームランで逃げ切った。 (7月6日 ロッテ-オリックス 試合ハイライト)

はっぴーマン さんが 2012-07-07 12:15:35 にアップロード

<<前の動画 | 次の動画>> ]

ログインして投稿する

コメント