2020-03-12
はてなブックマーク

3・11のタイミングで振り返りたい原発に関わる安倍の嘘〜そもそも嘘にまみれた原発は本当に必要悪なのかを解説〜

哲学入門チャンネル

3・11というと歴史に残る自然災害だと多くの人が認識しています。しかし、原発という人災を無視してはなりません。この原発の危険性は幾度となく指摘されたのに無視したのが安倍です。そして、震災中に原発のメルトダウンを利用して現職総理の名誉を貶めたのも安倍です。また、震災後に原発について嘘をついて招致したのが東京オリンピックです。 要するに民主党と同等かそれ以上に原発に関しての安倍の罪は重いということです。そして所属議員も安倍に伝染する形で嘘や変節を遂げています。ここまで嘘まみれの原発は本当に必要なのか解説しました。 第一次安倍政権の時の無責任答弁についてはこちら『何度でも言う! 安倍首相こそが福島原発事故の最大の戦犯だ! 第一次政権で津波による冷却機能喪失対策を拒否』 https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_4599/ 安倍の福島原発に関するデマまとめ https://buzzap.jp/news/20170223-abe-alternative-fact/ https://togetter.com/li/1044376 オリンピック招致の時の安倍の嘘 https://webronza.asahi.com/science/themes/2913091700003.html 飯田哲也・宮台真司『原発社会からの離脱 自然エネルギーと共同体自治に向けて』講談社現代新書 https://amzn.to/2ICnoR3 飯田哲也『今こそ,エネルギーシフト 原発と自然エネルギーと私達の暮らし』岩波書店 https://amzn.to/2THWFbS