2019-12-24
はてなブックマーク

『宇宙と宇宙をつなぐ数学』加藤文元先生インタビュー 第1回 「IUT理論の現在地」

KADOKAWAオフィシャルチャンネル

数学界のみならず、世界に激震をもたらした宇宙際タイヒミュラー(IUT)理論。京都大学の望月新一教授によって2012年に提唱されたこの理論は、数学界に残された超難問「ABC予想」の解決をも含むとされ、その難解さと斬新さから「未来から来た論文」などと称されました。 この理論の独創性を一般向けに紹介した加藤文元さんの書籍『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』は発売直後から大きな話題を呼び、発売即重版となりました。 このたび編集部では、著者の加藤先生にインタビューを敢行! 聞き手は「文庫X」など、さまざまな仕掛けで本を届ける試みを続ける書店員の長江貴士さんにお願いしました。 第1弾としてお届けするのは「IUT理論の現在地」です。 3回掲載の予定です。ぜひご覧ください! 第2回・第3回は2020年1月に配信いたします。お楽しみに! ●祝!八重洲本大賞受賞! 「未来から来た論文」の面白さに触れられる『宇宙と宇宙をつなぐ数学』 加藤文元さんイベントレポート。貴重な数学者のノートも公開! (本編) https://kadobun.jp/feature/readings/4fopjfnw5eyo.html (質疑応答編) https://kadobun.jp/feature/readings/6z10m2dxvqww.html ●「宇宙と宇宙をつなぐ数学」の「はじめに」のためしよみ https://kadobun.jp/trial/747.html 【書誌情報】 『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』 著者:加藤文元 定価(本体1,600円+税) 発売日:2019年4月25日 判型:四六判 商品形態:単行本 ページ数:304 ISBN:978-4-04-400417-0 KADOKAWAオフィシャルサイト https://www.kadokawa.co.jp/product/321802000140/ Amazon商品ページ https://www.amazon.co.jp/dp/404400417X