2019-12-12
はてなブックマーク

浜辺美波&北村匠海コンビ再び!映画『思い、思われ、ふり、ふられ』邦画業界初の“動き出すポスター” 浜辺&福本莉子、実物に「すごい!」

oricon

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal  咲坂伊緒が描いた大人気少女コミック「ストロボ・エッジ」と「アオハライド」(集英社マーガレットコミックス刊)。 2014年に「アオハライド」が実写映画化&テレビアニメ化、15年に「ストロボ・エッジ」が実写映画化されると、ティーンを中心に社会現象となった。  そして2020年、両作の系譜を継ぐ「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章、「思い、思われ、ふり、ふられ」が満を持して映像化。  同作は、第63回小学館漫画賞少女向けマンガ部門を受賞し、その繊細で瑞々しい物語が高く評価され、ジャンルを超えて今最も注目されている漫画。電子版も含むシリーズ累計部数は、12月現在、既刊12巻で500万部を突破。映像化においては、実写とアニメーションにてW映画化されることが、決定している。  12日、邦画業界初の“動き出すポスター”の映像が公開された。解禁に先がけ、Wヒロインを演じる浜辺と福本が新宿ピカデリーを実際に訪れ、サイネージに流れている様子をチェック。 2人は「すごい動いている!懐かしい!いいですね!」と興奮した様子でフロア一体で掲出されている“動き出すポスター”を見つめていた。