2019-12-08
はてなブックマーク

市原隼人、ハイテンションに校歌熱唱!  ドラマ「おいしい給食」“常中(とこちゅう)校歌”MV

oricon

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal  10月より全国各地で放送中の市原隼人主演オリジナルドラマ「おいしい給食」。同作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代の中学校を舞台に、食欲をそそる甘利田と神野の給食バトルと共に、甘利田と彼を取り巻く人たちのさまざまな人生模様が描かれている。  8日、各話恒例でSNSでも話題のシーン、市原隼人演じる甘利田の給食前のハイテンションっぷりがかなり熱い“常中(とこちゅう)校歌”のMVが解禁された。映像では、軽快なピアノと小太鼓の音に加え、1年1組の生徒たちが給食前の校歌を歌う映像に加え、給食が待ちきれなくて、ウッキウキでテンションの高い甘利田先生の映像、そしておいしそうな給食の映像がふんだんに使用されている。